ゲームの概要(登録の前に)

1.Gladiatorsの概要

 このゲームGladiators(グラディエイターズ/「剣闘士たち」という意味です)はインターネット上で多人数で楽しめるゲームを、という目的で作られたものです。
 制作者曰く「非同期オンラインゲーム」と言っていますが、これはこのページに同時にアクセスしている人がいなくてもゲームができる、という意味らしいです(他の参加者と同期していなくてもゲームができる)。
 こういうといかにも格好良いですが、実際は同期のとれるオンラインゲームが作れない(制作者の技術的な問題で)からで、ただの負け惜しみですね(CGIを用いた簡単なゲームなら作れるだろうという安易な考え)。第一、「意味らしい」という言い回しかたからしていい加減ですね(ちなみにこの文、制作者本人が書いています)。

 ゲームの流れとしては自動化されたPBeMのようなものだと考えてください(このゲームの前身はPBeMです)。

2.参加するには?

 ではGladiatorsに参加するにはどうしたらよいでしょうか。参加するための条件は以下の通りです。

 こう書くと、厳しいのかな? と思われるかもしれませんが、要は実世界(と書くと変?)と同様に当たり前のことは守ってくださいね、ということです。別に特別な条件なんてありませんでしたよね?

 また,参加するに当たり以下のことを守っていただきます.これらを守れない方は絶対に参加しないで下さい.

3.Gladiatorsの楽しみ方

 まずこのゲームに参加するには、この先のページにて、剣闘士を登録する必要があります。剣闘士の登録に際しての説明はこのページの中で述べますのでここでは省略させていただきます。

 しかし、剣闘士を登録しただけでは他の剣闘士と対戦することはできません。そのためには、毎週開かれれる
「大会」に参加登録する必要があります。大会も剣闘士の登録同様、闘技場にて受け付けています。
 大会は随時受け付けており、毎週定時に大会が開かれ、一括処理されて結果が出ます。そして、その結果を
見て、次の大会に参加して....とゲームは流れていきます。

 ただ大会の結果待ち、では面白くないかもしれません。そのため、大会に参加した方には行動力が残っている
分だけ「草戦闘」をほかの剣闘士に申し込むことができます。
 草戦闘とは、今あなたがアクセスしているその場で、自由に相手を選び、即結果を得られることができるもの
です。自由にこちらから戦闘を仕掛けることがますが、逆にこちらが他の剣闘士から戦闘を仕掛けられることも
あります。草戦闘については、後述の説明をお読みください。

 ほかにも、他の剣闘士とメッセージのやりとりのできるシステムや、全体のコミュニケーションの場である公開掲示板「剣闘士たちの広場」なども用意してあります。ぜひ、書き込んでください。

 以上はプレー方法の一例です。ほかにも楽しみ方はいろいろあるかと思いますが、それは自分で見つけてく
ださい。

4. Gladiatorsの管理・運営について

(大げさですが)
 Gladiatorsの管理・運営は「Glass Heart」一人で行われています。個人の趣味による運営のため、都合によっては予告なくゲームを終了することがありますがご了承ください。……と書くと大げさになりますが、趣味で変わったやつが主催しているんだな、とでも思っていただければ結構です。

 基本的に、当ページはリンクフリーですが、きれば事後でもかまいませんから、リンクを張ったことを知らせてもらえればうれしいです。私としてもリンク元をある程度把握できればいいかな、と思っていますので。
 また、この場合こちらからもリンクを貼らせてもらえればうれしいです。相互リンクで受け入れの窓口をお互い
に増やしましょう。

 リンクを貼る際はトップページにお願いします。ほかのページへのリンクはゲーム内の思わぬバグの原因になりかねないのでやめてください。もし、どうしても他ページへリンクを貼る必要がある場合は、お手数でも掲示板までご連絡ください。

 このホームページについてわからないこと、またその他にも叱咤激励などがあれば、お気軽に書き込みしてください。できる限りの返答をさせていただきます。

Gladiators管理者: ブルーレット奥田家
非同期オンラインゲーム「Gladiators Station」
URL: http://gs-kai.lsv.jp/


 以上,参加条件等のよく読んだ上で遵守できる方だけ登録ページに進んで下さい.
 登録ページに進み,登録した方はこれらの事項に同意していただいたものとします.

-> 剣闘士の登録ページへ進む(2.にある参加条件を遵守します)


トップページへ戻る